2019年07月16日

20190715 真夏の植物園 コピスガーデン那須

曇り空の一日、時々吹く風が心地よい。

お花屋さんも出店されている「真夏の植物園〜シルク・ドゥ・ボタニカ」に初参加し、
30分×3セットで15曲程歌う。
この時間配分、ちょうど良いかもしれない。
最近気に入っている配分。

DSC_0508.JPG

ツリーハウスを抜けて、

DSC_0507.JPG

直進すると会場の芝生広場がある。
普段は有料ガーデンの中の広場。

ハンモックやブランコもあり、植物園も楽しめて、ここは那須の穴場。

DSC_0509.JPG


舞台を用意して頂いて、植物に囲まれての演奏。


DSC_0505.JPG

DSC_0506.JPG


穏やかな雰囲気のイベントで、植物とゆっくりと過ごしたい方にはおススメ!

flowerstudio.sさんから頂いた国産バラの花束。
https://www.facebook.com/sflowerstudio/

DSC_0516.JPG

私と同じ日立出身の flowerstudio.s さん。

自分の誕生日も近く、ぎっしりと詰まったお花がとても嬉しい。。。


posted by sukekumi at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月02日

コピスガーデン「真夏の植物園〜シルク・ドゥ・ボタニカ」@那須

201906171918211ef.jpg

7月14日(日)&15日(月祝)
コピスガーデン「真夏の植物園〜シルク・ドゥ・ボタニカ」@那須


那須街道沿いにあるコピスガーデン。
少し入ると、そこには静かなガーデンがあります。

DSC_0493-2.JPG

7月14日(日)&15日(月祝)は「真夏の植物園〜シルク・ドゥ・ボタニカ」が開催されます。

この二日間は、飲食や物販だけではなく、お花屋さんも集まり、普段有料のガーデンも無料開放されます。

ワークショップや、子どもだちが遊べるスペースやハンモックもあり、ゆったりと植物と触れ合える時間になりそうです。

入場無料 ※ 有料ガーデン内でのイベントですが、この2日間のみ無料開放となります。

この素敵な「真夏の植物園〜シルク・ドゥ・ボタニカ」に、
7月15日(月祝)助川も歌で参加します。

緑豊かなシーズンに、お花と歌。

想像しただけでもワクワクします。

この日は、一日中会場にいますので、ぜひ遊びに来てくださいね。


7月15日(月祝)演奏時間(各30分位)

◎11時30分〜
◎14時30分〜

(演奏時間以外にも歌うかもしれません)

入場無料 ※ 有料ガーデン内でのイベントですが、この2日間のみ無料開放となります。
イベントは10時〜17時半
コピスガーデン 芝生広場
栃木県那須郡那須町高久甲4453-27
0287-62-8787

【14日・15日両日出店】
◆カタル葉
◆那須コーヒースタンドパルキ
◆Flower Studio S
◆Kimura Garden
◆maple garden
◆Narld
◆Nanotte
◆nico coffee beans

【14日のみ出店】
◆フラワーショップいくた
◆the dearest one
◆葉の音(Narld様と同ブースとなります)

【15日のみ出店】
◆Nasu&bread


出店者様の紹介詳細ブログ↓
http://omoricoppice.blog108.fc2.com/blog-entry-2728.html
http://omoricoppice.blog108.fc2.com/blog-entry-2732.html
http://omoricoppice.blog108.fc2.com/blog-entry-2729.html

https://www.facebook.com/events/631650180647663/?event_time_id=631650187314329
posted by sukekumi at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報

2019年06月23日

夏至の祈り2019


DSCPDC_0002_BURST20190622113448619_COVER.JPG

6月22日は夏至。

祈りのために火を焚き、内なる火と太陽に感謝

太陽

DSC_0489.JPG


バーベキュークラスの小さな火でしたが、

夏至の日に、

火を焚いてお祈りをしたくなり、AKと二人で祈りました。





おととしまで、那須の山の上(標高1000mあたり)で夏至祭が行われており、

心やさしい人たちと出会った、不思議で魅力的な時間空間のお祭りがありました。


毎回那須夏至祭の後は、一週間くらい幸せな気持ちに包まれて、

山の上から下りると、あれは夢のような世界だったと感じていましたが、

あの祭りは、スーパーリアルな現実世界だったんだよなと、なんとなく実感。

DSCPDC_0003_BURST20190622110701205_COVER.JPG





2011年の震災があり、原発事故があり、お祭りをしていた主が亡くなり、

そしてとうとう2017年には那須夏至祭がなくなってしまったけれど、

ばらばらになった、というか全国に散らばった夏至祭の祭り仲間を含め、

祈りと火を通して、

すべてが繋がり、

道は通じていて、

お天道様は、いつもともにあることを、実感できる祈りの時間となりました。


自宅でまったり夏至祭もいいものです。



posted by sukekumi at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
タグクラウド